ブログ
blog

動画制作を格安で依頼する方法(企業のためのブログ)ユーチューブ動画制作依頼はユチュブるまで

動画制作を格安で依頼する方法(企業のためのブログ)

動画制作会社は動画を撮影するだけでなく、撮影した動画を編集、公開、動画公開後のマーケティング戦略のサポートを行う会社も増えてきました。

動画制作の費用は、撮影時間やクオリティ等の条件によりますが、クオリティーに拘らないのであれば、30万円前後が一般的な料金の相場です。 ある程度のクオリティーを確保するのであれば、50万円以上はかかるでしょう。 ただ、少しでも費用を抑えたい企業も増えてきました。

今回のブログでは、動画制作を格安で依頼する方法を3つご紹介させて頂きます。

その1:撮影は自社で行う

一番簡単な方法は、撮影は自社で行うという方法です。
なぜなら、映像制作において、費用がかかる大きな部分として撮影費用が挙げれらます。

スタジオを借りる費用、ロケ費用、キャスティング費用、プロのカメラマンの出張費用などの撮影費用を抑えることで、動画制作の費用を抑えることができます。

その2:企画を自社で行う

次の方法は、企画を自社で行うということです。
PR動画やYouTube用の動画であれば、その動画の中身の部分を自社で行うことで、費用を抑えることができます。 ただ、この方法はあまりオススメしません。

なぜなら、動画の企画は、その動画を見た見込み客のお客様からの反応、その動画を通じた商品・サービスの購買率を大きく 左右するからです。費用を押さえることに重きを置くのであれば、外せないポイントです。

その3:動画の時間を短くする

最後の方法は、動画の時間を短くする方法です。
撮影する元素材の時間を短くする、もしくは動画編集後の動画の長さを短くすることで費用を抑えることができます。

なぜならば、動画の長さが短くなるということは、編集者の工数=人件費を下げることができるということです。

いかがだったでしょうか。費用を抑えつつ、業務を効率化したい、宣伝広告にYouTubeやPR用の動画制作を検討されている企業の担当者様は、お問い合わせよりご連絡お待ちしております。

 

お電話でもお気軽にお問い合わせください
 03-4288-8915
10:00〜20:00(水曜除く)
フォームからのお問い合わせ
プランの相談をしてみる
タイトルとURLをコピーしました